竜巻は火災保険や共済で保障されるの?

連続して起こった竜巻による被害。

地震や津波などに比べれば、狭い範囲ですが・・・・

自身の家が阪堺、全壊したら、範囲なんて関係ありませんよね。

火災の場合はたいてい火災保険に入っていて、再建できるでしょうが、

竜巻ってどうなんだと心配になったと思います。

実は火災保険にはもともと風水害は保証の範囲には入っていますので、

たいていの場合は全く保険金が出ないという事はないでしょう。

しかし、金額は保証内容によって大きく違いますから、

確率は少ないとはいえ、これからどんどん竜巻は増える可能性があるといわれているので、

自身の家の保険について確認しておかないといけません。

たとえば、埼玉県民共済のような、共済を例に挙げてみると、

火災保険で全壊で300万円程度出る保証に入っいても、

竜巻の場合、全壊でも600万円しか出ません。

都道府が国に被災者生活再建支援制度の適用ををを申請して通れば、

全壊で300万円てますが、それでも900万円です。

これではとても家の再建はできませんね。

また竜巻だと家財もすべて吹き飛ばされますから、家財にも保証を別途つけておく必要があるでしょう。


ページの先頭へ戻る